2012年9月の記事一覧

サービスエリア グルメ

  • 雑記

休日に新東名高速を走り、浜松SAへ行ってきました。

自分の目的はドライブですが、食いしん坊の嫁は、話題のメロンパンを

はじめ、色々つまみ食いをすることです。

大人気の果肉入りのメロンパンは、一回の販売で限定50個で、午前と

午後で,3回位に分けて販売しているようです。

SAに着いたのが午後1時40分位で、ちょうど2時からメロンパンの販売

が始まるらしく、嫁は一番に並び、めでたくゲットしました。

嫁が並ぶとすぐに20人程の行列ができましたが、1人3個までで、限定

50個なので即完売でした。

出来たてのメロンパンはさすがにおいしかったです。

他に、浜松ぎょうざや、料理の鉄人の陳さんラーメンもおいしかったです。

最近のサービスは途中で休憩する場所というよりも、SAに行くのが目的

という人もいるそうですが、納得しました。

東京と福井から

  • 雑記

先日は営業さんとの商談が2件ありました。

午前中は、東京からエンパイヤ眼鏡さん、午後からは、福井からグラスコア

さんとの商談でした。

今回、エンパイヤさんからはお値打ちなセット用商品を、グラスコアさんは

マニアックなフレームを買い付けしました。

こんな感じで、毎月8社ほどの営業さんとの商談をして、気に入った商品を

買い付けます。

たまに、”アベールは品ぞろえが豊富ですね。” と言われますが、様々な

メーカーさんや卸やさんと商談をして、フレームを一本一本吟味して仕入

れをしているからだと思います。

 

さらに個人的に営業さんとよりよい関係を築いていくと、新製品をいち

早く紹介してもらえたり、メーカーに在庫がない場合でも、無理を言って

探してもらえたり、いろんな情報を聞くことができたり、いいことがたくさん

あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットについて

  • 雑記

カメを飼っています。 どこにでも売っているふつうのクサカメ?

正式な名称は知りませんが、ミドリガメでなく、茶色いカメです。

独身時代に、子カメのあまりの可愛さに衝動買いしてしまいました。

すでに15年になりますが、いたって元気です。

カメは万年といいますが、本当に丈夫です。 

そして手がかかりません。

2日に1回位、水を変えて、カメの餌を1日1回、パラパラと上げる

だけです。

冬場は水温が低くなるので、本当はヒーターを入れた方がいいの

でしょうが、何もしていません。 

水温が低くなると餌の食いっぷりが悪くなりますが、水槽を日なたに置くと

餌を食べ始めます。

餌を食べれば安心ですので、これでいいのだ。と勝手に解釈して15年も

生きています。

1泊2日で出掛ける場合でも、1日くらい餌をやらなくても大丈夫そうです。

こんなズボラな飼い主でカメには申し訳なく思います。カメ以外のペット

でしたらとっくに死んでしまっているでしょう。

 

これから子カメを飼おうとしている方にとっておきの情報を。

ペットショップの水槽のなかに、何匹もの可愛い子カメがいますが、

みんな同じような顔で大きさも同じ位なので、どの子にするか迷うはずです。

そんな時は、水槽越しに、子カメの口に指を一本、そっーと近づけて下さい

口をパクッと食いついてきたら、その子カメはきっと元気に育つでしょう。

特に欲しい物はありませんが、ドライブがてらに嫁とアウトレットへ行くこと

があります。

僕の目的はドライブですので、アウトレットに着いてしまったら退屈してしま

います。

やることもないので、本を持っていき、フードコートで一人で本を読んでいる

こともあります。

いつも思うのですが、アウトレットに 本屋やまんが喫茶 などあったらいい

のにと思います。

そうしたら、買い物にあまり興味のない男性陣で賑わうのでは

ないでしょうか。

 

このページの上部へ

メガネアベールの紹介

名古屋市緑区メガネアベール

名古屋市緑区のメガネ・アベールのスタッフのブログです。

お店の詳しい事は、上記↑のロゴか、メニューのホームページをクリックしてご覧ください

 

メガネ・アベールは、SSS級眼鏡認定士が在籍しており、眼に安心で快適なメガネを、高い技術力でご提供します。名古屋で数店舗しか取り扱っていないフレームがあり、おしゃれにメガネ着こなす『アイウェア』としての、メガネもございます。

高い技術力と、おしゃれなアイウェアをお求めの方はぜひご来店ください

メガネアベール外観

メガネアベールのブログ内検索

メガネ屋さんブログの最近のピクチャ

ブログの月別アーカイブ

  1. 2019年8月 [7]
  2. 2019年7月 [7]
  3. 2019年6月 [7]
  4. 2019年5月 [7]
  5. 2019年4月 [6]
  6. 2019年3月 [7]
  7. 2019年2月 [5]
  8. 2019年1月 [8]
  9. 2018年12月 [8]
  10. 2018年11月 [7]
  11. 2018年10月 [9]
  12. 2018年9月 [8]
  13. 2018年8月 [8]
  14. 2018年7月 [7]
  15. 2018年6月 [7]
  16. 2018年5月 [7]
  17. 2018年4月 [8]
  18. 2018年3月 [7]
  19. 2018年2月 [8]
  20. 2018年1月 [6]
  21. 2017年12月 [7]
  22. 2017年11月 [4]
  23. 2017年10月 [4]
  24. 2017年9月 [4]
  25. 2017年8月 [4]
  26. 2017年7月 [3]
  27. 2017年6月 [4]
  28. 2017年5月 [4]
  29. 2017年4月 [6]
  30. 2017年3月 [3]
  31. 2017年2月 [3]
  32. 2017年1月 [3]
  33. 2016年12月 [3]
  34. 2016年11月 [4]
  35. 2016年10月 [3]
  36. 2016年9月 [4]
  37. 2016年8月 [4]
  38. 2016年7月 [3]
  39. 2016年6月 [4]
  40. 2016年5月 [4]
  41. 2016年4月 [4]
  42. 2016年3月 [4]
  43. 2016年2月 [4]
  44. 2016年1月 [3]
  45. 2015年12月 [4]
  46. 2015年11月 [4]
  47. 2015年10月 [4]
  48. 2015年9月 [3]
  49. 2015年8月 [4]
  50. 2015年7月 [4]
  51. 2015年6月 [3]
  52. 2015年5月 [4]
  53. 2015年4月 [4]
  54. 2015年3月 [3]
  55. 2015年2月 [4]
  56. 2015年1月 [5]
  57. 2014年12月 [5]
  58. 2014年11月 [5]
  59. 2014年10月 [4]
  60. 2014年9月 [5]
  61. 2014年8月 [4]
  62. 2014年7月 [4]
  63. 2014年6月 [5]
  64. 2014年5月 [4]
  65. 2014年4月 [4]
  66. 2014年3月 [4]
  67. 2014年2月 [4]
  68. 2014年1月 [4]
  69. 2013年12月 [5]
  70. 2013年11月 [4]
  71. 2013年10月 [5]
  72. 2013年9月 [4]
  73. 2013年8月 [4]
  74. 2013年7月 [4]
  75. 2013年6月 [4]
  76. 2013年5月 [2]
  77. 2013年4月 [4]
  78. 2013年3月 [3]
  79. 2013年2月 [3]
  80. 2013年1月 [4]
  81. 2012年12月 [4]
  82. 2012年11月 [6]
  83. 2012年10月 [6]
  84. 2012年9月 [4]
  85. 2012年8月 [6]
  86. 2012年7月 [6]
  87. 2012年6月 [6]
  88. 2012年5月 [6]
  89. 2012年4月 [7]
  90. 2012年3月 [9]
  91. 2012年2月 [8]
  92. 2012年1月 [2]