2016年7月の記事一覧

本能の車選び

 

私の車遍歴を振り返ってみると、独身時代から3歳の息子の父になった

現在まで、その時その時で、予算内で最も欲しい!と思った車を乗り継いで

きたように思います。

 

結婚したからとか、子供が産まれたからとか、全く関係なく、本能のままに

車を選んできました。我ながら、実にわがまま放題の車バカ亭主、車バカ親父

たと思います。理解のある嫁さんに感謝です。

 

しかし100%本能のままではありません。私の車選びで最も気にすることが

”店に停めておいてもイヤミにならないか”です。

 

これがネックとなって、世間で高級車と認識されているようなベンツ、BMW、

ポルシェあたりは、たとえ20年落ちの激安車でもアウト!

それとデカくて威圧感のある車もアウト!派手でカッコイイスポーツカーも

アウト!です。

 

そんなわけで、ボクスター、コルベットあたりは15年落ちであれば射程圏内

なのですが、アウトです。エリーゼは、たとえ値崩れしたとしても目立ちすぎて

アウトです。

 

そんな事情があって、12年落ちアルファ147と19年落ちユーノスに

落ち着いています。これならセーフ!だろうと都合よく解釈しています。

 

 

 

ユーノスと1年

 

激安ユーノスロードスター(NA)を購入して約1年。特に不具合もなく元気で

いてくれています。

 

1年の走行距離は1800KM位とあまり乗っていません。高速道路は2回

走りましたが、音と振動がすごくて100キロ以上出す気になりません。

高速巡航は最も苦手な分野なので遠出することもありませんでした。

そうかといって、得意分野のワインディングロードを走りに行った分けでも

ありません。スポーツカーといっても20年前の車。今更、シゴいては

かわいそうなので、いたわりながら乗っています。

結局、ほとんど近所をちょろちょろ走る位です。

 

車としての役割はほとんど果たせていませんが、本当に買って良かった

と思っています。今でも乗るたびにワクワクします。洗車してピカピカに

なったユーノスを眺める一時は、自分にとって至福の一時です。

 

こうして1年を振り返ってみると、ユーノスは自分にとって車ではなく、ペット

のような感覚です。

 

 

 

 

 

 

アルファロメオの次は難しい

 

車マニアでもあるテリー伊藤さんが、雑誌でこんなようなコメントをしていました。

”アルファロメオに乗っていると、次の車選びが難しい”

私の場合、テリーさんのこのコメントがズバリ当てはまります。

 

私のアルファは12年落ちの147GTAです。ボディも足回りもヨレヨレですが

エンジンだけは元気で、今でも乗るたびに”やっぱ、このV6は最高だ、こいつを

越えるエンジンには、この先もう出会えないだろう。”と思います。

今でもアルファ謹製の古いV6に心酔しています。

そうなるとますます手放せなくなります。それに147を売ってまで欲しい車

がありません。売らずに1年前、ユーノス(NA)を買ってしまいましたが・・・

ユーノスを買う時にアルファを手放そうか。とも考えましたが、ユーノスが

激安だった為、お別れしないで何とかやりくりしています。

 

しかし、旧車2台との幸せな生活が長く続くとは思えません。

その時は、ユーノスを手放しているか、2台とも手放して中古ロードスター

(NCかND)にしているか、そのどちらかのような気がします。

 

 

 

 

 

 

このページの上部へ

メガネアベールの紹介

名古屋市緑区メガネアベール

名古屋市緑区のメガネ・アベールのスタッフのブログです。

お店の詳しい事は、上記↑のロゴか、メニューのホームページをクリックしてご覧ください

 

メガネ・アベールは、SSS級眼鏡認定士が在籍しており、眼に安心で快適なメガネを、高い技術力でご提供します。名古屋で数店舗しか取り扱っていないフレームがあり、おしゃれにメガネ着こなす『アイウェア』としての、メガネもございます。

高い技術力と、おしゃれなアイウェアをお求めの方はぜひご来店ください

メガネアベール外観

メガネアベールのブログ内検索

メガネ屋さんブログの最近のピクチャ

ブログの月別アーカイブ

  1. 2019年9月 [5]
  2. 2019年8月 [7]
  3. 2019年7月 [7]
  4. 2019年6月 [7]
  5. 2019年5月 [7]
  6. 2019年4月 [6]
  7. 2019年3月 [7]
  8. 2019年2月 [5]
  9. 2019年1月 [8]
  10. 2018年12月 [8]
  11. 2018年11月 [7]
  12. 2018年10月 [9]
  13. 2018年9月 [8]
  14. 2018年8月 [8]
  15. 2018年7月 [7]
  16. 2018年6月 [7]
  17. 2018年5月 [7]
  18. 2018年4月 [8]
  19. 2018年3月 [7]
  20. 2018年2月 [8]
  21. 2018年1月 [6]
  22. 2017年12月 [7]
  23. 2017年11月 [4]
  24. 2017年10月 [4]
  25. 2017年9月 [4]
  26. 2017年8月 [4]
  27. 2017年7月 [3]
  28. 2017年6月 [4]
  29. 2017年5月 [4]
  30. 2017年4月 [6]
  31. 2017年3月 [3]
  32. 2017年2月 [3]
  33. 2017年1月 [3]
  34. 2016年12月 [3]
  35. 2016年11月 [4]
  36. 2016年10月 [3]
  37. 2016年9月 [4]
  38. 2016年8月 [4]
  39. 2016年7月 [3]
  40. 2016年6月 [4]
  41. 2016年5月 [4]
  42. 2016年4月 [4]
  43. 2016年3月 [4]
  44. 2016年2月 [4]
  45. 2016年1月 [3]
  46. 2015年12月 [4]
  47. 2015年11月 [4]
  48. 2015年10月 [4]
  49. 2015年9月 [3]
  50. 2015年8月 [4]
  51. 2015年7月 [4]
  52. 2015年6月 [3]
  53. 2015年5月 [4]
  54. 2015年4月 [4]
  55. 2015年3月 [3]
  56. 2015年2月 [4]
  57. 2015年1月 [5]
  58. 2014年12月 [5]
  59. 2014年11月 [5]
  60. 2014年10月 [4]
  61. 2014年9月 [5]
  62. 2014年8月 [4]
  63. 2014年7月 [4]
  64. 2014年6月 [5]
  65. 2014年5月 [4]
  66. 2014年4月 [4]
  67. 2014年3月 [4]
  68. 2014年2月 [4]
  69. 2014年1月 [4]
  70. 2013年12月 [5]
  71. 2013年11月 [4]
  72. 2013年10月 [5]
  73. 2013年9月 [4]
  74. 2013年8月 [4]
  75. 2013年7月 [4]
  76. 2013年6月 [4]
  77. 2013年5月 [2]
  78. 2013年4月 [4]
  79. 2013年3月 [3]
  80. 2013年2月 [3]
  81. 2013年1月 [4]
  82. 2012年12月 [4]
  83. 2012年11月 [6]
  84. 2012年10月 [6]
  85. 2012年9月 [4]
  86. 2012年8月 [6]
  87. 2012年7月 [6]
  88. 2012年6月 [6]
  89. 2012年5月 [6]
  90. 2012年4月 [7]
  91. 2012年3月 [9]
  92. 2012年2月 [8]
  93. 2012年1月 [2]